コンソールコマンドとチートの7日間-完全ガイド

7 Days to Dieは、危険と神秘的なものを打ち破りながら常に生き続けようとするサバイバルファンタジーを提供するビデオゲームです。 ゲームは、第三次世界大戦直後の場所にあなたを設定し、今、あなたは世界中の破壊された世界を見ます。 ゲームの世界のエリアは、アリゾナ州ナベズガネのような場所です。

今、環境を生き残り、必要な量まですべてのレベルを管理する必要があります。

プレイヤーは生き残るために、シェルター、食料、アクセサリー、その他のものを見つける必要があります。 ここであなたの対戦相手はあなたを感染させる準備ができている残酷なゾンビです。

この古いものは簡単なスペースではないようで、ここのことは難しいです。 それらを少し簡単で面白いものにするために、7日間のダイ管理コマンドを使用して、これらを適用して休憩を取ります。 公式サイト| 7DTDフォーラム

使い方:

  • コンソールコマンドは2つの異なるキーで使用できます

–1つ目:米国およびヨーロッパのキーボード用のF1

–2番目:

  • USキーボードの場合は[]を押してください。
  • EUキーボードの場合は、 @ [アットマーク]を押します。
  • スカンジナビア語のキーボードの場合はÖ/Ø/ F2を押します。
  • スペイン語キーボードの場合はÑを押します

7日間のコンソールコマンドの終了-God Mod、クリエイティブモード

これらのすべてのコマンドは、あなたの健康レベルを高く管理し、食べ物を簡単に見つけ、すぐに通貨を集め、敵を即座にカットするなど、確実に楽しいことを保証します。

注意:

  1. コマンドでは大文字と小文字が区別されます
  2. すべてのコマンドでショートカットを使用できるわけではありませんが、ほとんどのコマンドで使用できます。

ヘルプ –コマンドを入力し、コンソールがサポートするすべてのコマンドを取得します。

管理者の追加 -これを使用して、管理者のリストにプレーヤーを追加し 、選択した権限を設定できます。

管理者による削除 -この方法では、プレーヤーを追加する代わりに削除します。 名前、エンティティ、またはSteam IDを取得し、管理リストから削除するだけです。

禁止の追加[理由] –これにより、一定の期間、プレイヤーをゲームから禁止することができます。 また、その理由を指定する必要があります。

禁止リスト –禁止されたプレイヤーに問い合わせたい場合、このコマンドは理由を挙げたリストを取得します。

禁止の削除 -禁止からプレーヤーを削除したい場合は、コマンドに進み、IDを入力して禁止を削除します。

バフ -ローカルプレイヤーまたはキャラクターにバフを設定できます。 バフを見つけるには、次のパスをたどることができます:7日間die \ data \ config \ buffs.xml

Chunkcache –キャッシュに存在するすべてのチャンクのビューを取得します。

Cp add –コマンドリストに任意のコマンドを指定された権限で追加します。 リストを表示するには、「cp list」と入力します。

Cp remove –見た目と同じように、コマンドはリストからコマンドを削除するために使用されます。

Cpリスト –このコマンドを使用して、コマンド許可の完全なリストを取得します。 1000は最低を意味し、0は最高を意味します。

Creativemenu-クリエイティブメニューを切り替える場合は、これを使用します。

デススクリーン-ゲームプレイ中に表示される血液で満たされたスクリーンを切り替えることができます。 可視性のみに影響します。

デバフ-これを使用すると、バフを削除できます。

Debuffplayer – IDを入力して、どのプレイヤーからもバフを無効にします。

Debugmenu [on / off] –このコマンドは、godモードなどのいくつかの機能を提供するデバッグモードを有効または無効にします。

Enablescope –デバッグスコープを有効または無効にします。

消耗-このチートを使用して、プレイヤーを消耗させます。

Exportitemicons-フォルダーを使用して選択したアイテムをゲームにエクスポートします:die to itemicons。

Getgamepref –これを使用すると、空中投下の頻度、夏時間などのゲーム設定リストを取得できます。

Getgamestat –これを使用すると、現在アクティブ化されているゲームの統計情報のリストを取得できます。

Gettime –印刷する日数と時間を取得できます。

ギブクエスト–チートを使用して、クエストを取得し、それを比較することができます。 die \ data \ config \ quests.xmlへのパス:7日に従います。

ギブセルフ[品質レベル] –貪欲なものになり、このコマンドを使用して、玄関先で必要な量のアイテムを作成します。

-フィールドにスキル名と数量を追加するだけで、必要な量のスキルを取得します。

Giveselfxp –これを使用して、経験値またはxpポイントを増やします。 たとえば、giveselfxp 500。

キック[理由] –プレイヤーがゲームに参加したくない場合は、すぐにキックします。 コンソールでIDを取得して入力するだけです。

Kickall [理由]-これを使用すると、ゲームのすべてのプレイヤーをキックできます。 理由を述べるだけで、それらはすべてなくなります。

Killall –理解できるように、これはプレイヤーや他のキャラクターを殺すことです。

Listents-これは、ゾンビ、プレイヤー、動物などのすべてのエンティティを定義するリストをリリースします。

Listplayerids – IDを持つすべてのプレーヤーを取得するには、これを使用します。リストが表示されます。

Listplayers – IDを持つプレーヤーを一覧表示するだけでなく、ヘルスレベル、統計、IPアドレス、およびその他の要素を一覧表示する、より便利なコマンド

Listthreads –すべてのスレッドのリストを取得します。

Loggamestate [true / false] –メモリ使用量、エンティティ、その他の側面を含む現在のゲームの状態に関する情報を取得します。

ログレベル-接続で表示するログファイルを選択します。 デフォルトでは、すべてのログがオンになっています。

Mem-これはメモリの状態を表示し、ガベージコレクターの呼び出しを取得します。

Removequest –プレイしたくないクエストを削除できるようになりました。

Saveworld –このチートを打つだけで、即座に世界を救います。

言う-サーバーからすべてのクライアントにメッセージを送信します。

Setgamepref-ゲームの設定を設定し、表示するには「gg」と入力します。

Settempunit –コンソールを取得し、cまたはfと入力して、摂氏または華氏の温度ステータスを取得します。

Settime –コマンドを使用するか、「st」と入力するだけで、ゲームの希望する時間を設定します。 時間は24時間形式のままなので、それに応じて設定します。

Showalbedo –コマンドを使用して、アルベドを有効または無効にします。

Showchunkdata –現在有効になっているチャンクのデータを取得するために使用できます。

Shownexthordetime –さまよう大群の時間を取得します。

Shownormals-これを使用して表示する法線マップを切り替えることができます。

Showspecular –コマンドを入力するか、単に「spec」と入力してスペキュラー値をオンまたはオフにします。

シャットダウン-これはゲームをシャットダウンするためのものです。

Sounddebug –サウンドマネージャーをオンまたはオフにします。

Spawnairdrop-エアドロップスポーンを取得します。

Spawnentity – IDを取得するには、「lpi」と入力します。

スポーンスクリーン–スポーンスクリーンを表示できるシンプルなコマンド。

Spawnsupplycrate-供給クレートを生成します。

Spawnwanderinghorde –完全なゾンビの大群を取得し、コマンドを使用した方向にそれらを取得できるようになりました。

スペクトル-ブラッドムーン、霧、雪、雨、嵐など、お好みの照明スペクトルを配置できます。

飢え–このコマンドを使用して、空腹を感じます。

Staticmap – navazganeマップを静的または動的にすることができます。

Switchview –一人称視点と三人称視点のどちらかを選択できる、試す価値のあるコマンド。

テレポート[y] –さまざまな方向への輸送。

テレポートプレイヤー

Teleportplayer –コマンドを使用して、指定された場所にプレイヤーを移動させます。

のどが渇いて-空腹のコマンドのように、それはプレイヤーをのどが渇かせます。

トレーダーエリア–コマンドを使用して、トレーダーエリアが閉鎖されるまでエントリーを取得します。

Updatelighton –コマンドを使用して、マテリアルとプレイヤーに光を当てます。

バージョン-チートを使用して、ゲームのバージョンとすべてのMODを印刷できます。

水-水に関するすべての設定を取得します。 「help water」と入力して、その仕組みを確認することもできます。

天気–水の設定と同様に、天気を制御し、「天気を助ける」を入力することもできます。

ウェザーサバイバル–ウェザーサバイバルをオンにするか、同じコマンドを使用してオフにすることもできます。

ホワイトリストの追加-これを使用して、任意のプレーヤーをホワイトリストに追加できます。

ホワイトリストの削除0-追加する代わりに、これはプレーヤーをホワイトリストから削除するために機能します。

ホワイトリストリスト-これは、ホワイトリストに登録されたすべてのプレーヤーを含むファイルを印刷用に準備します。

よくある質問

コマンドコンソールを閉じることができません、これを行いますか?

  • F1コンソールを切り替えます
  • エスケープはコンソールを閉じます
  • 動作しない場合は、コンピューターを再起動してください

それでもうまくいかない場合は、ゲームを再インストールしてください

  • dm =デバッグモードを切り替えます
  • cm =クリエイティブモードを切り替えます
  • G for Godモードはデバッグモードでのみ使用可能です
  • Hはフライトを切り替えます(フライトをオフにしても、ゴッドモードのままにすることができます)

または、Gがオフの場合でもHで飛行できます。

結論

ゲームプレイに深刻な変化を体験したい場合、コンソールコマンドと「7日間の死ぬ」のチートは非常に便利です。 これらのコマンドはゲームにまったくの楽しさをもたらすため、ユーザーはこれらのコマンドを試してみることはできません。 だからみんながすべてを試して、ここであなたの意見を共有してください。

 

コメントを残します